男性にもて遊ばれて仕返したい!後悔させるほど見返す方法はある?

男性にもて遊ばれた、という経験がある人も多いですよね。でも、多いからといって自分が許せるかというとまったく別の話です。

相手が後悔するくらい見返す方法はあるのでしょうか。

仕返ししたい!でも…

男性に仕返しをしたい、後悔させたいという気持ちになることは確かにあります。しかし、実はやってはいけないのは単純な復讐です。

物理的に傷つけたり、言葉を投げたり、嫌がらせをしたりということはなんと言っても自分にも危険です。警察に捕まることもありますし、逆に事件に合ってしまうことも起こり得ます。

また、負のエネルギーを振り回すと呪いのように自分を傷つけることになりかねませんし、周りからの評価も落としがちです。自分を傷つけた相手のためにさらに傷つく必要はありません。でも、この辛い気持ちをではどうしたらいいのでしょう。

忘れることが最善

辛いからと言って口に出したりイライラし続けると、脳が繰り返し学習して余計強い憎しみや痛みに繋がる可能性があります。

そうなる前に忘れてしまうのが本当は最善です。確かに悔しい気持ちもあり、相手にダメージを与えたいという気持ちもあるでしょう。

しかし、その気持ちで自分が傷ついてしまっては元も子もありません。相手からはなるべくなら距離を置き、目にも入らないようにしてしまいましょう。

女性を傷つけるような男はあなたが何かしなくとも必ずどこかで報いを受けますし、いろいろな女から恨みを買います。

仕返しは幸せになること!

溜まってしまった負のエネルギーはぜひ正のエネルギーにしてください。具体的には自分磨きを頑張ったり、新しい恋に費やしましょう。

負のエネルギーはあなたに悪い運をもたらしますが、正のエネルギーにすれば大きなエネルギーが舞い込むのであなたにとてもいい影響を与えてくれるはずです。美容も恋も、きっとうまくいきますよ。

傷つけた男を踏み台にして綺麗で幸せな自分になることが何よりも最大の仕返しです。マイナスの気持ちに引っ張られず、ぜひ新しいことに目を向けてみてください。

プラスの力で一回り綺麗で幸せな自分を手にしたら、悪かったことはなかったことにできるか、笑い話にだってできますよ。

嫌な思い出は踏み台にして忘れるのが一番

男性への仕返しについて記載しましたがいかがでしたでしょうか。犯罪に繋がるような復讐は特に、あなたにとってマイナス方向にばかり働いてしまいます。

辛い気持ちもあるでしょうが、だからこそこれ以上傷つかないように早く気持ちをプラスの方向に切り替えてみてくださいね。嫌な思い出を踏み台にして羽ばたけることを祈っています。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク