恋愛や片思い名言|一言の短文でも心にグッとくる13選

恋愛や片想いについても名言はたくさんあります。今回は短文でもグッとくる言葉を13個選んでみました。

恋の芽生えにはごく少量の希望があれば十分である。

スタンダールの言葉です。希望が少なくてもしてしまうのが恋なんですよね。そして、希望があるから諦められないのも恋なのかもしれません。

愛とは、絶対に後悔しないことだ。

エリック・シーガルの言葉です。愛情は恋とは違って注いでも尽きず見返りのいらないものなのかも。力強い言葉ですが少し寂しくもあります。

恋はつまり自己犠牲である。

トルストイの言葉です。自分を犠牲にしてもいいと思える熱い恋をしてみたいですね。

切なる恋の心は、尊きこと神のごとし。

樋口一葉の言葉です。一生懸命な恋は本当に尊いもの。大事にしたいし、大事にしてあげたいですね。

恋に落ちると眠れなくなるだろう。だって、ようやく現実が夢より素敵になるんだから。

ドクター・スースの言葉です。絵本作家さんだからか可愛らしい言葉ですね。眠る間も惜しんで恋をしたくなります。

男は目で恋をし、女は耳で恋に落ちる。

ウッドロウ・ワイアットの言葉です。男性は一目惚れが多いと言いますが、女性はまず男性の噂からすでに恋に落ちることも。人の意見だけでなく女性も自分の目で確かめたいですね。

男と女の間には深くて暗い河がある。

能吉理人の言葉です。男性と女性は分かり合えない上に、何処まで行っても遠い存在なのかもしれません。でも、その分繋がり合えるのは素敵なことですね。

恋は幻想の子、そして幻滅の親。

ウナムーノの言葉です。幻想に恋をするのはいいですが、幻想を抱き過ぎると幻滅に変わるかも。恋は素敵なものですが、ありのままの相手を見られる愛も持ちたいものですね。

人は皆違うと言うのだから、心の数だけ恋の種類があってもいいのじゃないか。

トルストイの言葉です。人間は十人十色、恋の数も無限大だと後押ししてくれる言葉です。自分と他人は違うのですから、人に何を言われてもあなたのした恋は間違いではありません。ぜひ大切にしてください。

愛し愛されるということは、両側から太陽を浴びるようなものだ。

デビット・ビスコットの言葉です。愛し愛されることの幸せが溢れていますね。両側から太陽を浴びてまばゆく輝く恋人たちが見えるようです。

恋に死ぬのは、恋に恋をしすぎたからだ。

ジル・ド・ノワイエの言葉です。恋は素敵なものですが、恋にあまりに憧れ過ぎて相手の本質が見えなくなってしまうと、ふとした時に壊れてしまうものなのでしょう。憧れだけではなく現実もきちんと見たいものですね。

恋心というものは、叱りつけて追い出すことはできないのだ。

シェイクスピアの言葉です。一度してしまった恋は他人から何を言われてもどうしようもないものです。諦めるのも続けるのも自分次第。恋の難しいところでもあります。

人が天から心を授かっているのは人を愛するためである

ニコラ・ボアローの言葉です。愛することには臆病になりがちですが、この言葉は後押しをしてくれますね。

恋愛に迷ったら

一言でもグッとくる恋愛や片想いの言葉をご紹介しましたがいかがでしたか?

恋愛は万国共通、世界中の人がいろんな言葉や物語を残しています。恋愛に迷ったらそんな言葉や作品を探してみると共感したり後押ししてもらえるかもしれませんよ。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク